150都市以上旅した私が持っていくもの3選【海外旅行】

Overseas

こんばんは。

世界26カ国150都市以上、海外旅行した私が必ず持っていくものを3つ紹介します。

海外旅行での持ち物は、あまり余計な荷物は持って行きたくないですよね。

出来るだけ荷物が少ないほうが、移動も楽です。

それでは、行ってみましょう!

本記事の内容

  • ビーチサンダル
  • 圧縮袋
  • 選択用液体洗剤
  • おまけ
スポンサーリンク

ビーチサンダル

海外旅行へ行く時に持っていくものオススメNo.1はビーチサンダル

ビーチサンダルの良いところは、

  1. 軽い
  2. かさばらない
  3. 水陸OK

海外旅行は、移動が多いです。それに、海外のホテル土足文化です。

カバンに1つビーチサンダルを入れておきましょう。

もしなければ、今すぐ100円ショップへ行き、買うことをオススメします。

海へ行くときも、プールへ行くときも、ホテルの室内で生活する時も。

あらゆる場面で活躍するのが、ビーチサンダルです。

旅行中、常に靴を履いてるとオンとオフのスイッチが切り替わらなくなってしまいます。

旅行はリラックスする場所です。

ビーチサンダルを履いて、海の海水や現地の空気を足の先から感じてみてください。

スポンサーリンク

圧縮袋

次に、紹介するのは圧縮袋

旅行で持っていくもの、鉄板アイテムですね。

有ると無いでは、大違いです。もし忘れた場合。旅行先のスーパーマーケットで買うことも可能です。

しかし、圧縮袋もピンからキリまで数々の商品があります。

もし、旅行準備中に圧縮袋がなかったら、買いに行きましょう。

日本製の圧縮袋は世界で1番信頼度が高いです。※個人的な意見です

安心して使うことが出来ます。

圧縮袋があれば、お土産を少し多めに買っても安心ですね。

洗濯用液体洗剤

旅行中の洗濯は、みなさんどうしていますか?

私は、当初の方は旅行用で小分けに売られている、粉洗剤を持っていきました。

それを、浴槽にお湯を入れて粉を溶かしながら手で洗っていました。

途中から、300ml以下の小さいペットボトルに液体用洗剤を入れて持っていくようにしました。

液体なので粉よりも溶けやすく、小さいペットボトルなのでかさばりません。

液体洗剤なので、旅先での洗濯も嫌になること無く、毎日洗濯できます。

使い切りだけ持っていけばいいので、空いたペットボトルはホテルで捨てることも出来ます。

もし、まだ粉洗剤を使っているなら、次回の旅行は液体洗剤を持って行く事をオススメします。

旅先での洗濯が快適になり、綺麗な洋服で毎日気持ち良く観光することが出来ます。

おまけ

旅行中の荷造りは1番ワクワクします。

私も、何十回何百回と旅行をしてきました。

その中でも、荷造りはとても楽しく、ワクワクして旅の出発1カ月前から少しずつ準備することもあります。

行く場所や季節、目的やその時の年齢。状況や環境によって、持っていくものは変わっていきます。

昨今では、多くの荷物を持って旅をするより、出来る限り荷物を少なく持っていくことが推奨されています。

私も、賛成です。

でも、なかなか荷物は減らせませんよね。よく分かります。

少しずつ、荷物を少なくして行くこと。必要な物を必要なだけ持っていく。

旅の荷造りは奥が深く、これからも荷造りを追求していきます。

 

旅行の荷造りが終われば、あとは機内での快適な過ごし方が気になりますね。

こちらの記事を参考にしてみてください。

機内での過ごし方3選【限られた時間とスペースの有効活用】
飛行機の中での限られた空間をどのように有効的に過ごすかのポイントを3選。あなたの旅の参考に。

 

最後に、

旅行相談はもちろん、留学・ワーキングホリデーについての相談なども、受け付けています。

お問合せフォームからどうぞお気軽にお問い合わせください。

次回の更新もお楽しみに!

 

 

つづく、

 

タイトルとURLをコピーしました