留学生必見!みんなのパソコン、Windows or Mac ?

EDUCATION

こんばんは。

留学先での語学学校では、みんなどんなパソコンを使ってるのかな?

新しく買おうかと思うけど、留学で使えるパソコンは、Windows?それともMac?

今回は、そんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 語学学校では
  • 世界から集まる仲間たちは?
  • タブレット端末もあり
  • おまけ
スポンサーリンク

語学学校では

パソコン1台で

語学学校ではそれぞれ生徒が1台パソコンを開き、先生と画面を共有しクラウドを通して、授業を進めていくスタイルが大半です。

授業はパソコン1台で行うので、オンラインとオフラインのいいとこ取りです!

1日使う相棒

留学中のパソコンは1日使う相棒です。

学校での授業中、家に帰ってから趣味や自己学習など、1日パソコンと向き合う時間が多くなるのが、留学中です。

多くの人が、留学前にパソコンを新しく購入したり、グレートを少し変えようか、悩みます。

私も語学学校へカナダのバンクーバーへ行く前、かなりパソコンについて悩みました。

留学生で多くの方に共通するのが、

  • あまり高いパソコンを買うのは、、
  • どれくらいのスペックが必要?
  • せっかくだから新しいのに変え変えたい

この様に、悩む時間に費やすことでしょう。

では、世界から集まる仲間たちは、みんなどんなパソコン使ってるのか。紹介していきます。

スポンサーリンク

世界から集まる仲間たちは?

Windows勢が

語学学校へ行くと、世界の人々が何を使っていて、どの製品を愛してるかよく分かります。

留学初日、1クラスに10人学生がいたら、80%Windows勢です。

やっぱ、Windowsは世界シェアNo.1だということがよく分かります。

WindowsはMacと比べると、値段も安くて種類も豊富です。

私の当時のクラスメイトのブラジル人は、Windowsのゲーミングパソコンを授業中に使っていました。

彼は、大のゲーム好きで留学中ゲーミングパソコンでないと、好きなゲームが満足に出来ないと言っていました。

Windowsは愛用者が多いので、留学中パソコンの操作などでわからないことがあれば、クラスの誰かに聞くことが容易なのでオススメです。

そして、値段が安いので留学前に、お金少しでも節約したければ、Windows一択です!

MacBookの上位スペックモデルが、Windowsなら格安で購入が可能です。

Macを使ってるのは

Windowsが80%に対し、Macの利用者は10%程です。

Macをこよなく愛し、利用している多くの学生は、私たち日本人です。

使ってるスマートフォンもiPhone。MacもMacBookとアップル製品を、こよなく愛しているのがよく分かります。

私も留学中は、MacBook Air 11インチを使用していました。

それも、中古屋で8万円程で3年型落ち商品で、エントリーモデルでした。

留学中の大切な相棒で、勉強や旅行の下調べなど多くの作業をMacBook Airが助けてくれました。

Macの良いところは、軽くて丈夫で使っていて、テンションが上がるPCです。

もし、お使いのスマートフォンがiPhoneなら、iCloudでデータなどをMacと共有できるので、かなり便利です。

タブレット端末もあり

利便性抜群

タブレット端末は1クラス10人学生がいたら、10%はタブレット端末を利用しています。

タブレット端末は利便性に長けています。持ち運び、バッテリーの良さ、タッチパネル。

メモをそのまま、タッチペンで書くことが出来るのも、魅力のうちです。

タブレット端末があれば、ノートとペンを買う必要がありません。

留学が終わり、帰国準備で荷物をまとめてる時に、1番の問題は一生懸命勉強して使っていた、ノートをどうするか。捨てるのも、持って帰るのも、日本へ送るのも。どうしようか本当に悩みのタネです。

タブレット端末なら、ノートにもなるのでその心配も必要なさそうですね。

これからは、きっと

これからの留学生たちは、タブレット端末が主流になると思います。

なぜなら、パソコンよりも持ち運びが便利で、ノートも取ることが出来ます。

外付けキーボードを使えば、タイピングも問題なしです。

これから、留学準備でパソコンを購入しようか悩んでいるなら、タブレット端末も候補に入れてみてください。

きっと、タブレット端末で充分じゃん!って留学中に思うはずです。

おまけ

最後に、

旅行相談はもちろん、留学・ワーキングホリデーについての相談なども、受け付けています。

お問合せフォームからどうぞお気軽にお問い合わせください。

次回の更新もお楽しみに!

 

つづく、

EDUCATION
スポンサーリンク
トパゾス
タイトルとURLをコピーしました