機内での過ごし方3選【限られた時間とスペースの有効活用】

TRAVEL

こんばんは。

移動時間どのように過ごされていますか?

映画を観たり、本を読んだり。

思い思いの時間に浸れるのが、移動時間の醍醐味です。

今日はみなさんに、元エアライン出身のわたしが飛行機での過ごし方3選をご紹介します。

この記事では

  • 飛行機の時間を有効活用したい人
  • 飛行機での時間が退屈な人

におすすめです。

映画鑑賞

飛行機に乗る前と乗った時の楽しみNO1といえば、”映画鑑賞”。

国際線に乗るときは、まだ日本で上映されてない映画を鑑賞することが出来ます。

普段あまり選ばないジャンルやタイトルの映画をみるチャンス。

航空会社によっては自社のPR映像がみれたりするのでオススメ。

スマートフォン・タブレットに動画を入れておく

飛行機に乗って、みたい映画は基本1~2本あれば良い方です。

事前にスマートフォンやタブレットに動画をダウンロードして機内でみることをおすすめします。

特に、学習系の動画。

機内は1人の時間を堪能する事を許される空間です。

到着までの時間が決まってるので、ダラダラと勉強することなく、時間を決めて学ぶことが出来ます。

映画をみている時間を勉強に当てるだけで、人生が大きく変わります。

私のおすすめはAmazonPrime。

AmazonPrimeについては後日詳しく。

データ整理

写真やフォルダの整理をやるには最適な時間と空間。

みなさんは普段から写真のフォルダ整理してますか?

気づいた時には空き容量が少なくなってることはよくあるはず。到着地で写真をいっぱい撮れるように機内での時間を使って写真の整理をしておきましょう。

飛行機に乗ってるスキマ時間がデータ整理のチャンス。

思い出に浸りながら、写真を見返して旅するのもいいですね。

 

スケジュール管理

時間がある時こそスケージュールを見直そう。

私はGoogleカレンダーで全てのスケジュール管理をしています。

飛行機での移動時間は絶好のスケジュール調整時間。

外部との連絡が難しい分、自分本位のマインドでスケジュールを一度整理することが出来ます。

自分と向き合える時間なので、不要不急のスケジュールはないか確認。

おまけ

飛行機の中での時間は自分の座席も決められていて、スペースが限られています。

それに、座っている時間がほとんどです。

そんな時間だからこそ、有意義に過ごすことが大切です。

とにかく、飛行機の中の時間を楽しみましょう。

与えられた空間。スペース。時間。

考え方一つで素晴らしい空の旅になります。

 

つづく

タイトルとURLをコピーしました