【韓国】定番はもう満足!ちょっとオトナな旅行へ!食べて飲んで!【海外旅行】

Overseas

こんばんは。

韓国は近いからよく行ったけど、いつもと違った楽しみ方ないかな?

テレビやSNSで人気なお店は混んでるから、穴場探したいな。

今回は、そんなミーハーは嫌だなと思ってる、あなたのお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 韓国の定番はおさえておこう
  • 少しオトナな韓国を味わいたい
  • おまけ
スポンサーリンク

韓国の定番はおさえておこう

日本から2時間!お隣の国、韓国

近い!安い!美味しい!

海外旅行初心者の方でも安心して、気軽に行けるのが韓国です。

日本からは約2時間で、東京から大阪までの新幹線の時間より、早く韓国に行くことが出来ます。

お値段は、ツアーでも個人手配旅行でも2万円前後で2泊3日楽しむことが出来ます。

韓国は日本人観光客が多いので、韓国市内やソウル市内の鉄道案内などにも、日本語案内表記があるので安心です。

また、FREE Wi-Fiも街中やカフェなど至るところにあるので、道に迷うことはありません。

韓国では、コスメなどのお買い物は最高です。男の人も充分楽しむことが出来ます。

料理はみなさん大好きな、韓国料理!

辛いのが苦手って方でも、辛くない料理は韓国に多くあります。

本場の、韓国料理を味わったら、また韓国に来たい!そう思うこと間違いなし!

日本から韓国までの値段は安いので、いつでも遊びに行けますね。

スポンサーリンク

少しオトナな韓国を味わいたい

さて、本記事の本題です。

今回、韓国の少しオトナな韓国旅行のテーマは

「食べて・飲んで」

韓国旅行の醍醐味は食事です。食事はその国の文化や習慣が一番良くわかる場面です。

韓国料理はとにかく、食べて飲みます!

東京だと新大久保のコリアンタウンは今でも盛んですね!

ソウルの明洞を拠点に食べて飲むことをオススメします。

明洞

ソウル市内にある明洞(ミョンドン)

東京で例えると、よく原宿や竹下通りみたいな場所といわれています。

まさに東京の原宿!どこを歩いても賑わいがあり、食べて飲みたくなる街です。

ホテル

明洞(ミョンドン)には高級ホテルからドミトリータイプの宿泊施設が充実しています。

食べて飲むには、明洞を拠点に行動することをオススメします。

なぜなら、明洞で買い物することが絶対に多いから。

そして、食事する場所の選択肢が多い。

旅行中の1番無駄な時間は、食事をどこで食べようか。買い物へ行くのに沢山の荷物を持って動き回りたくない。

そんな、お悩みを解決できるのが、明洞のホテルを取ること!

シーズンや曜日によって前後しますが、普通に満足して宿泊できるホテルの値段相場は1泊1万円前後です。

タクシーや地下鉄の移動時間や交通費を考えたら、明洞に宿泊するのがコスパが良いです!

食事

明洞(ミョンドン)ではスイーツから本場の韓国料理まで全て堪能することが出来ます。

食べ歩きでも有名なミョンドン!街中は屋台が立ち並んでいます。小腹が空いたら韓国屋台に挑戦するのも、旅の醍醐味ですね。

お店では是非、本場の韓国料理を!

韓国のお店で食事すると、日本で言う「お通し」がメイン料理と勘違いするぐらい、サービスしてもらえます。

また、そのお通しが美味しい!メイン料理が来るまでの時間を、お通しのキムチやナムルをおつまみに、ビールを一杯!最高です!

ミョンドンのお店は、日本人観光客が比較的多いエリアなので、日本語メニューなどもあります。

料金も比較的、リーズナブルなので思う存分韓国料理を食べて、飲んで楽しむことが出来ます。

 

タイトルとURLをコピーしました