【留学】留学生活はSNSの使い方で、充実度UP!

EDUCATION

こんばんは。

今度、留学行くんだけどSNSはじめようかな。

どんな時に、役立つのだろう。

今回は、そんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • SNSの利用度は
  • SNSで役立つこと
  • SNSは可能性が無限大
  • おまけ
スポンサーリンク

SNSの利用度は

Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSは今では当たり前の様に、日常的に利用するネットサービスです。

各国によって、利用頻度の高いSNSはそれぞれ違います。

例えば、アメリカやカナダでは、

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter
  4. Snapchat
  5. Pinterest
  6. WhatsApp

の使用頻度が高いです。

主に連絡手段は、Facebookので取ることが多く、若い世代だと、WhatsAppが多い傾向です。

オーストラリアやニュージーランドでは、

  1. Facebook
  2. Instagram
  3. Twitter

この辺りの日常的な使用頻度が、高いです。

連絡手段もFacebookとInstagramが多いです。

日本で今使っている、Facebook、Twitter、Instagramは留学の際、とても重要で。

一通りダウンロードして、設定しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

SNSで役立つこと

では、なぜSNSをダウンロードしておくと、役に立つのか。

  • 情報収集
  • 友だちとの連絡手段
  • 英語上達
  • 家探し
  • 仕事探し
  • レストランなどへの問い合わせ

留学中、情報収集は大切です。

日本の日常生活とは違い、留学中は限られた時間の中での生活です。

生活を豊かにするには、情報収集を怠ることはチャンスを逃すことになります。

常にアンテナを張り巡らせながら、SNSを利用することをオススメします。

今回の、このトピック「SNSで役立つことは」より細かくご紹介します。

SNSは可能性が無限大

SNSは可能性が無限大です。

留学中はよりそのことを感じることが出来ます。

日本では、SNSは出来事を投稿することが多いです。

しかし、海外では出来事よりも、募集であったり、状況を事細かにUPしていることが多いです。

もし、興味があれば誰でもメッセージを送ることが出来るのが、SNSの強みです。

留学中は時間が限られています。興味関心のあることは、積極的にダメ元で、メッセージを送ってみましょう。

私も、通常では関係者しか入ることが出来ない、国際ファッションショーなどに運営関係者として、見学させていただいたこともあります。

普段、経験することの出来ないような、体験を出来るチャンスがあるのが、SNSです。

可能性は無限大です。積極的に情報収集とアクションを繰り返しましょう。

おまけ

留学中のSNS活用方法はもちろん、留学前に大切なSNS活用方法をご紹介します。

今後の、ブログ更新楽しみにしていただけたらと思います。

 

つづく

EDUCATION
スポンサーリンク
トパゾス
タイトルとURLをコピーしました