【留学】経験して良かったこと3選【バンクーバー】

EDUCATION

こんばんは。

今回は、私が留学中に経験して良かったことを3つご紹介します。

この記事を読んでくれた誰かの、良いきっかけになればと思います。

本記事の内容

  • 一人暮らし
  • スポーツ観戦
  • 旅行
  • おまけ
スポンサーリンク

一人暮らし

カナダのバンクーバーへ語学留学へ行きました。

最初の3カ月間ホームステイを経験し、その後の家探しで悩んでいました。

選択肢は2つ

  1. シェアハウス
  2. 一人暮らし

当時、私の留学中の周りの友だちは、シェアハウスかホームステイが多かったです。

今でも、シェアハウスとホームステイが主流だと思います。

シェアハウスやルームシェアなどの、住まいは値段も安く仲の良い友だちと、生活をすることが出来ます。

シェアの良いところは、値段もリーズナブルです。

私は、一人暮らしのを選びました。

理由は、1人の時間を作るには家選びしか選択肢がなかったからです。

留学中、日中は学校に通い放課後は友だちと遊びご飯を食べに行ったりします。

そうすると、必然的に自分一人の時間はなかなか作れないものです。

海外での一人暮らしは、わからないことが多い分、他には経験することの出来ない唯一無二の体験が出来ます。

もし、家探しをする際は、一人暮らしも視野に入れてみるのいいですね。

スポンサーリンク

スポーツ観戦

留学中に経験してよかったこと。

それは、スポーツ観戦

海外の地で観るスポーツは、格別です。

言葉でどう表現したらよいか迷いますが、一言で表すと。

エンターテイメントです。

観客と選手の距離感だったり、観客とチームの距離感は、日本では経験できないような感覚です。

あの独特の雰囲気は、留学中に一度は経験する事をオススメします。

旅行

留学中経験して良かったこと。

それは、旅行です。

日本から海外旅行へ行くときと、海外にいながらの海外旅行はひと味違います。

日本では主流でない旅行予約サイト、ガイドブック、口コミなど、日本人の私たち目線ではなく、海外の人たちの視野でみる観光地や情報は新しい発見を生みます。

留学中は、積極的に時間とお金が許される限り、旅行へ行くことをオススメします。

日本よりお得に旅が出来るチャンスです。

海外にいる時に便利な旅行サイトなど、コツについては後日、記事を投稿しますのでお楽しみに。

おまけ

留学は限られた時間の一時です。実際に留学が始まると、毎日が新しい体験や発見で満ち溢れていています。

時間はあっという間に過ぎていき、気づいたころこには帰りの空港です。

多くの事を経験し、日本では経験できないことを沢山肌感覚で経験することが出来ます。

留学中の相談や、これから留学へ行こうか悩んでいる方へ、お問合せフォームを用意しています。

どうぞお気軽にお問い合わせフォームからメッセージお待ちしております。

お応えできる範囲で、全力でお応え出来ればと思います。

では、次回の投稿をお楽しみに。

 

つづく

EDUCATION
スポンサーリンク
トパゾス
タイトルとURLをコピーしました