【留学】行くべきか悩んでいる君へ【検討中】

EDUCATION

こんばんは。

留学って行く意味ある?行って何か変わるの?英語話せるようになるのかな。

今回は、このようなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 行くべき
  • その先には
  • 体験談
  • まとめ
  • おまけ
スポンサーリンク

行くべき

留学を検討中の方へ。先に結論を言います。

悩んでるなら、行くべき!です。

悩んでるのには、色々と個人的な事情が有ることでしょう。

生活環境や経済状況。

みんなそれぞれ、悩みはあります。

しかし、今この記事を読んでくれてる、あなたはきっと留学へ行きます。

なぜなら、それがあなたの応えだからです。

もしも、よっぽどの理由で行きたくても行けないなら、いつの日かその時が来たら行きましょう。

でも、いま悩んでるなら、行くべきです!

スポンサーリンク

その先には

留学を悩んでるけど、まだ心を決めることが出来ないあなたへ。

留学は、みんな十人十色違う経験をするし、体験をします。

みんな留学に行って、帰国してきたら同じ経験をして帰ってくる人は1人もいません。

留学はあなただけの人生の1ページです。

留学行く前は、友人や親から色々ネガティブな事を言われるものです。

よくわかります。

しかし、それで留学への思いをなくしてしまったら、もったいないです。

留学へ行く前に、留学から帰ってきた時の自分を想像すると思います。私はその必要はないと思います。

なぜなら、留学へ行く前に留学中の理想の姿は、近づくことは出来るけど、そうなるとは限りません。

先ずは、留学へ行く手続きを踏む一歩を踏み出すことが、大きな一歩になります。

体験談

私は、カナダのバンクーバーへ語学留学へ行きました。

留学へ行く当初の目的は、英語を習得してバリスタになりたい。という目的でカナダの地へ行きました。

よく学び、よく遊びました。

気づいたときには、「バリスタ」のことは頭の片隅の方へ行ってしまい、もっと違う事に夢中になりました。

留学へ行く前や、留学中に考え方は変わります。

それは、私の意思が弱かっただけかもしれません。

しかし、目指すべき方向が変わったとしても、その事に一生懸命に取り組んでいた事は、事実です。

きっと、私以外の留学経験者も、私と同じ様な経験をした人は多くいることでしょう。

まとめ

最初から、留学の目的や明確な目標は決めてなくて大丈夫です。

留学へ行こうか悩んでるなら、行った先で悩むことをオススメします。

きっと、環境が変わると考え方もいい方向に変わります。

おまけ

もし、留学についてお悩みでしたら、ご相談も承っています。

お問合せフォームからのメッセージお待ちしております。

 

カナダのバンクーバーへの留学後、就労の為オーストラリアのメルボルンへ行きました。

カナダ留学の目的で合ったバリスタは、オーストラリアのメルボルンで仕事終わりに、バリスタの資格を取得できる学校へ通い、無事に取得することが出来ました。

 

つづく

EDUCATION
スポンサーリンク
トパゾス
タイトルとURLをコピーしました