【留学】お金ないけど、どうしよう。【体験談】

EDUCATION

こんばんは。

留学行きたいけど、お金がない。

留学中ギリギリの生活になりそうだな。

今回は、そんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 結論
  • これだけ準備しておけば、大丈夫!
  • 無理してよかった
  • まとめ
  • おまけ
スポンサーリンク

結論

バイトして貯めてでも、行け!です。

もしもお金が問題で留学を悩んでいるなら、バイトして頑張ってお金を貯めることです。

航空券など最初に必要な費用は、バイトした金額で補うことが出来ます。

※詳しい金額などは、後日別記事にて詳しくご紹介します。

もし、留学へ行ってからの生活費などが足りなければ、ワーキングホリデーで行ける国へ行くことをオススメします。現地での収入がある程度確保出来る国を選びましょう。

※ワーキングホリデーでどれくらい稼ぐことが出来るかは、後日別記事にて投稿しますのでお楽しみに。

結論、行きたい気持ちがあって、悩んでいるなら強く行くことをオススメします。

スポンサーリンク

これだけ準備しておけば、大丈夫!

留学やワーキングホリデーへ行く前は、みんな準備万全にしていく方が大半です。

  • 往復の航空券
  • 現地での居住場所
  • 3カ月分の生活費

この3つだけしっかりと準備しておけば、現地でなんとかなります。

あまり完璧に準備していかないほうが、逆に現地での生活を流動的に過ごすことが出来ます。

しかし、最初の3カ月は重要です。

しっかりと、最低3カ月分はしっかりと蓄えを作り、少し余裕を持って留学やワーキングホリデーへ行くことをオススメします。

無理してよかった

私はカナダのバンクーバーへ語学留学へ行きました。

当時の私は1つ決め事がありました。

それは、「誘いは断らない」です。

友人から放課後、遊びに行くや食事へ行くなどの、お誘いは全て行くようにしました。

学校で語学を学ぶことも大切だけど、学校外での英語に触れる時間が1番重要だと認識していたからです。

その為、賛否両論ありますが私は、自炊をする際に作るものや、食べるものをある程度決めていました。

そ参考までにこちらの記事を、

【お得】留学中のお買い物術!これだけ買っておけば大丈夫!
留学での悩みのタネは、予算。食事はどうしよう。日本から持っていったら便利な物はあるかな。今回は、そんなお悩みを解決します。

いま思い返せば、あの時多少無理しておいて良かったと思うことばかりです。

まとめ

最後に、この記事を最後まで読んでくれたあなたは、ラッキーです。

なぜなら、悩みはお金ではなく、留学するまでの過程に悩みがあるだけだからです。

留学へ行きたいならどうすれば行けるのか。留学があなたにとってのゴールなら、どうしたらゴールを決めることが出来るのか。

それだけを考えて行動すれば、必ずあなたの留学は現実的になります。

そして、留学はあなたにとっていい経験になります。

もし悩んでいるなら、バイトをして貯めてでも行け!です。

もし、行ってからの予算が足りなければ、最低3カ月分日本で頑張って、ワーキングホリデーで行ける国へ行くことをオススメします。

おまけ

お悩みや質問などの相談をお問合せフォームにてお待ちしております。

まだ、ブロクを開設して間もないですが、ありがたいことに何件かお問い合わせを頂いております。

引き続き、留学やワーキングホリデーに関して、ご相談がありましたらお問い合わせください。

 

つづく

 

EDUCATION
スポンサーリンク
トパゾス
タイトルとURLをコピーしました