これから海外移住を考えてる人へ【大切な事3選】

EDUCATION

こんばんは。

将来的には海外移住したいな。でも英語も話せないしどうしよう。

今の仕事も辞められないし、このまま夢で終わってしまうのかな。

今回は、そんなお悩みを解決します。

本記事の

  • 語学は最低限必要
  • スキルや経験は必要
  • 捨てれるプライドは、捨てよう
  • おまけ
スポンサーリンク

語学は最低限必要

自分のためにも

海外移住に向けて何が1番必要で、何が1番自分を助けてくれるか。

それは、言語です。

英語圏では英語。中国語圏では中国語。

それぞれの国によって、話す言語は違います。

海外生活の中で他人とコミュニケーショを上手く取れれば、生活で余計な心配がなくなります。

自分のためにも、語学学習は最低限しておきましょう。

住むと留学は違う

私は、留学はカナダへ、就労はオーストラリアで経験しました。

留学中も生活はしているけど、移住となるとその土地で実際に生活をすることになります。

光熱費や銀行での手続きなど、生活に必要な事が多くなります。

そのためにも、言語は最低限学習しておくことが必要っです。

英語など話せなくても、生活することは可能です。

しかし、自分のためにも言語を取得することは自分の身を守ることにも繋がります。

どうか、難しいといって諦めず、少しでもいいので学ぶことをオススメします。

スポンサーリンク

スキルや経験は必要

自分は何者なのか

会社員、公務員、主婦 etc,

社会では人それぞれ、職業と言う名の「ポジション」があります。

これから、海外移住を検討されてる人へ。

私は「ポジション」で何が出来て、何でお金を稼ぐことが出来るか。

その事を常に考えておきましょう。

海外移住をしたら私達は、外国人になります。

日本人だからといって、仕事を得ることもあるかもしれませんが、ごくわずかで期待は出来ません。

海外へ行き、外国人である私には何が出来るのか。

今から考えて行動しましょう。

日本以上にスキルと経験を求められる

海外へ行けば、私達は外国人です。

海外移住で生活をする上で、旅行者ではなくなります。

職場の方や地域の人たちは、私達を旅行者として見ることはなくなります。

「あなたは何が出来るのか」「どうやってお金を稼ぐの」

海外生活では、日本で生活してる以上に、一般的にビジネスの話をします。

私は、どうやってお金を稼ぐ事ができるのか。

もし、まだ明確でなければ強く考えることをオススメします。

捨てれるプライドは、捨てよう

YES or No

もしかしたら、海外生活で1番大切なこと。それは、

YES or NO

自分の考えや意見をハッキリ伝えることが必要です。

いつも、YESばかり言ってるとYESマンだと思われがちです。

相手も、私に話をしてこなくなります。

そして、海外移住は日常生活を送ります。

自分の考えや意見をしっかりと持っておくことが、自分の身を守ることにも、心を守ることにも繋がります。

言葉のコミュニケーションが上手に取れない分、しっかりと自分の意見を伝えようとすることは大切です。

おまけ

今回は、海外移住について簡単に書きました。

海外移住はいきなり行って、始めるということは出来ないこともないけど、あまりオススメはしません。

旅行で行ってみたり、留学やワーキングホリデーでその土地の事をよく知っておく必要があります。

ワーキングホリデーを利用して、永住権のビザを取得したり就労ビザを取得して生活している人を多く知っています。

その中で共通していることは、みんな一日一日を誰よりも大切にしているように感じます。

最後に

留学中の相談や、ワーキングホリデーについての相談なども、受け付けています。

お問合せフォームからどうぞお気軽にお問い合わせください。

次回の更新もお楽しみに!

 

つづく

タイトルとURLをコピーしました